【2020年最新版】学生が稼ぐ方法

どうも!中学生ブロガーのlukoです!

今回は、中学生、高校生向けにいろいろな稼ぎ方を紹介していきます!!

今このブログを見ている、という方は学生の方だと思います。いろんな稼ぎ方がありますが、それを僕なりにまとめてみました。

学生でも稼げるもの

自分が知ってる稼げるものです

アルバイト

はい。世の中でこれを知らない人は居ないんじゃないかってくらい有名なアルバイト。

高校生、大学生ならできる。しかしアルバイト禁止の高校、そして中学生には無理ですよね。

マックとかコンビニの店員とかがメジャーだと思いますが、時給1080円程度です。もし毎日4時間、週3でコンビニで働くのをしていると、

月収にすると51,840円

なんもしないよりは全然稼げますが、肉体労働なので疲れが出てしまうのと、友達と遊んだり放課後になにかしたりするなどのことが制限されてしまうようになります。

あとは、現場の先輩や正社員の人達とコミニュケーションを取ったり、仲良くなったり連絡を取らなければいけないのがめんどくさいくらいです。

でもすぐできて初日から給料をもらえるのが良いところです。

ポイントサイト

「中学生 稼ぎ方」とか、「課金 稼ぐ」とか「小学生でも稼げるサイト」とかで調べたらでてくるやつですw

このサイトを見ている人の中にはポイントサイトをやったことがある、知っているという人もいるという人もいると思います。

有名なのだとモッピー、ポイントインカムとかでしょうか。

結論からいうと、あれは全っ然稼げません。てか時間の無駄です。あんなことをするんだったら運動したりゲームしたりしたほう楽しくていいと思います。

もし1ヶ月、毎日5時間ガチでポイントサイトをやってみたらこうなると思います。

500×30=15000

はいw150時間使ってたったの1万5千円ですよ?時給100円ですよ?ものすっごい時間の無駄だと思いませんか?時間を惜しまないとかいう人がいたらやっても良いかも知れませんが、時は金なり。考えてからやってみてください。

ごくたまに月収10万とか副業でやっていける人もいますが、0.1%とかです。

メリットがあるとするならば、小学4年生とかでも、アプリをインストールするだけで15円もらえたりするので、簡単っちゃ簡単です。あと楽天カードを契約したりすると1500円とかもらえます。

 

ブログ

今現在僕がやっているブログです。ブログは知ってる人と知らない人で別れると思います。

アメブロ、はてなブログ、独自ブログなど様々な種類があります。(これは独自ブログ)

ブログは、しっかりと勉強して毎日コツコツ頑張れば少しづつ稼げるようになっていくものです。

ですがその努力が必要なんです。努力をして切り開いた道に収入があると僕は思います。何も知らない初心者が毎日1ヶ月Twitter運営とブログをガチったらこうなると思います。

~3000円

は?ブログ雑魚wって思った方、いると思いますが、2ヶ月、3ヶ月とどんどん続けると、5000円、10000円、50000円と月収が少しづつ多くなっていき、どんどん稼げるというのが、ブログの魅力の一つですね。

中学生で月収1000万を超えた人がいるんですが、その人も1年間かけてそんなに稼げるようになったんです。

アフェリエイト

なんかサイトとか見てると、出てくる広告です。

サイトに広告を乗っけてその商品を買ってもらって稼ぐやり方です。

お客さんをうまく買ってもらえるように導く能力が必要です。

FX、投資

FXで。聞いてことある、広告で見たことあるって人いるかも知れませんが、めっちゃ難しいです。あんま僕はFXに詳しくありませんが、相当難しいと思います。たくさんの大人がやっているので。

でも一応中学生でも稼げます。でも学生のFXトレーダーなんて何人かしか見たことがありません。

一人知っているのは、お父さんがそういう関係の仕事をしていて、小学4年生からやってる子がいますが、そういう家族とかがしてないと到底できないと思います。

有料note、Brain

有料noteと有料Brainです。

これは聞いたことある人とない人で別れると思います。ほとんどの中高生知らないんじゃないかな。

有料noteとBarinというのは、自分の今までの知識と経験を文章にして、それを誰かに買ってもらい、収入を得るという感じです。

実際に僕は有料noteで稼げてます。noteのほうが昔からあって、ユーザーが多いです。

Brainは最近できたので認知度が少ないですが、紹介料がもらえます!

例えば3000円のbrainを友達にこれ良いよ!って進めて、その友達が買ってくれたら600円もらえます。何割もらえるのかは作った人が決めます。5人以上の人が見てくれたら稼げます。

プログラミング

プログラマーなら、こんなプログラミングをしてください!って個人や、企業に頼まれ、それをこなすことによって報酬金がもらえます。

相当すごい人じゃなければ仕事は相手からこないので、自分でとりに行かなければいけません。

その単価とかにもよりますが、1ヶ月何万円かは稼げると思います。

でも、そのプログラミングの知識を覚えるのに何ヶ月もかかりますね。

ネットビジネス系

アルバイトと配信とポイントサイト以外全部ネットビジネスですね。

デザインとか、動画編集とか、Webライターなどです。

プログラミングと同じようにアプリやTwitterで仕事をもらってお金もらう感じです。

Webライターとかは1文字1.2円とかで仕事募集してます。企業とかだったら何回も仕事を引き受けて行くに連れ1.5円、1.8円と上がってく感じです。

ゲーム配信、LIVE 配信

有名なのだとMirrativ、イチナナライブとかです!

自分のゲームプレイ、容姿に自身があるんだったらやってみるのもありかもしれません。

僕はゲームの方をやったことありましたが、1週間で500円程度で、めんどくさくなってやめました。

収入は上手さとか可愛さ、かっこよさや面白さ楽しさによって変わりますが、トップの人は一日20万、30万とかですが、最初のほうは知名度がないので稼げないと思います。

まとめ

これをみて色々考えてみると良いです!

では今回はこれで終わります!見てくれてありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!

稼ぐの最新記事8件

>13歳ブロガーの運営サイト

13歳ブロガーの運営サイト

未来のトップブロガーになるらこの最高のサイトにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

13歳のこれからの快進撃のストーリーを応援してください!

CTR IMG