オススメサーバー4社比較。(WordPress)

どうも!中学生ブロガーのlukoです!

今回はお悩みの方も多いと思います、WordPressのサーバーを比較していきます!!

そもそもWordPressのサーバーって何個あると思いますか?

なんと、日本国内だけで100社以上あるんです。

結論から言うと、オススメサーバーはこの4つです。

これからこのサーバーを紹介していきます。

WordPressのサーバーとは?

 
らこ
もう知ってる人は飛ばしちゃって大丈夫です!

WordPressのサーバーとは?疑問に思った人いるかも知れません。

 

みなさんの知っている通り、WordPressとは

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくコンテンツ管理システム (CMS) としてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[4]GNU General Public License (GPL) の下で配布されている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

こんな感じです。自分のブログの設定とかテーマなど、いろいろなブログ関連のことができるやつって感じです。ちなみにこれもWordPress使って書いてます笑

WordPressがあっても、ブログを書けなければ意味がないんですよね。そのブログを書いて投稿するためにサーバーがあるんです。

 

ネットワーク上で、複数のユーザーやプログラム、すなわちクライアントにサービスを提供するコンピュータ。

ウィキペディア(Wikipedia)

ブログを投稿するサービスを提供するサーバーです。今回は自分のサイトを作るのに必須であるサーバー、どれを選べばいいのかというのを比較していきます!

サーバー4社

まずこれから説明していくサーバーを簡単に紹介します。

 

「Conoha WING」

 

最近出てきた新生。国内最速レンタルサーバー。

 

 

エックスサーバー

 

安定の支持力、国内シェア1位。老舗の安心感のあるサーバー

 

 

ロリポップ

初心者でも使いやすい高速レンタルサーバー。

 

カラフルボックス

 

設定やプラン移行が楽。安全性、セキュリティ面抜群。

 

料金、性能の比較表

この4つのサーバーを調べて、表にしてまとめました。

ざっとこんな感じです。

サーバー名 XSERVER(X10) conoha WING(ベーシック) カラフルボックス(BOX1) ロリポップ(ライト)
最低月額料金/初期費用 900~/3000円 800~/0円 480~0/円 250~/1500~円
容量 SSD200GB~ SSD250GB~ SSD30GB~ SSD50GB~
転送量 70GB~/日 約150GB~/日 約30GB~/日 100GB~/日
マルチドメイン,データベース 無制限/50個〜 無制限/60個〜 無制限/無制限 無制限/50個〜
Webサーバー apache 2.4x、nginx apache+nginx LiteSpeed apache、Litespeed



やっぱりこうやってみるとコノハWING、強いですね笑

 

 
らこ
実は僕もコノハWINGのベーシックプランを使わせてもらってます。

でもほかのサーバーの利点はいくつもあります、それを今から紹介していきます!

エックスサーバーのメリットデメリット

メリット

老舗の安心感(2004年設立)

堂々の安定感

国内シェアNo.1

デメリット

少し高い

エックスサーバーを使ってる人の感想

僕の周りのブログ仲間に聞いてみました。

 
表示速度が速い!
ブログ仲間
でもちょっと高い(´;ω;`)

エックスサーバー

 

エックスサーバーはこんな感じです。やっぱり少し高いところだけがデメリットです。

コノハWINGのメリットデメリット

メリット

サーバー処理速度がダントツで早い

コスパ最強

初心者でも簡単に設定できる

初期費用0円

デメリット

運用歴が浅く、信頼性が低い(2018年設立)

最近できたばかりで使ってる人が少ない

コノハを使ってる人の感想

  らこ
初心者の自分でも使いやすい‼
ブログ仲間
コスパがいいし最強!!

ConoHa WING

このデメリットだけですね、僕みたいなブログ初心者でも簡単に使うことができるコスパ最強のコノハです。

ロリポップのメリットデメリット

メリット

料金が安い

・老舗の安心感

気軽に始められる

デメリット

サーバーが不安定

電話で対応してくれないプランがある

安すぎるため、ある程度性能が悪い

ロリポップを使ってる人の感想

 
ロリポップ使用者
気軽に使えて、誰でも始められる!

 

ロリポップ使用者
格安かつ、老舗!さらに個人利用しやすい

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

ロリポップは初心者でも気軽に始められ、低価格でコスパもいいので注目されています。
でも、違うプランだともちろん高くはなるが、コスパもよくエックスサーバーやコノハウィングと同じくらい性能もいい(月額1000円~)

ロリポップを使ってる人の感想

カラフルボックスのメリットデメリット

お試し期間が1か月

月額料金が安いのに初期費用0円

マルチドメイン、データベースが無制限に使える

メリット

管理画面が難しい

土日祝日の窓口サポートがない

低価格プランだとアクセスエラーが起こる。

 
カラフルボックス使用者
安くてコスパいい!初期費用も0で使いやすい!
 
カラフルボックス使用者
コントロールパネルを使うのが難しい

 

ColorfulBox

1か月無料お試しは業界最強クラスだと思います。しかも気軽に始められるのでカラフルボックスもおすすめです!
カラフルボックスももちろん、価格が高いプランだと高性能な機能も使えます!

デメリット

こんな感じです!

 

どのサーバーを選んでもいいと思います!各サーバーに長所、短所がちゃんとあるので。

もし迷って、どうしても決められない!ってなったならコノハWINGがオススメです。

 

少しでも参考になってもらえれば嬉しいです!これで終わります~

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>13歳ブロガーの運営サイト

13歳ブロガーの運営サイト

未来のトップブロガーになるらこの最高のサイトにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

13歳のこれからの快進撃のストーリーを応援してください!

CTR IMG